カテゴリ:トレード日記 の記事一覧

長い道のり


どうも、こんばんは。

ブログ全然更新していませんが、ぼちぼち更新していこうと思います。





タイトルは何かって言うと、FXの管理ファイルを自分で作っていたんですが、、、、

とうとう完成しましたーーーーー!


めちゃくちゃ時間かかりましたが、必要なデータは全て把握できるように
がんばりました。




皆さんはトレードする時ってデータとっていますか??

むしろ、トレードの記録すら残していない。。。。

そんな方もいらっしゃると思います。

僕はかなりデータっていうのを大事にしているんですよね。

昔、居酒屋の店長をやっていたことがありました。

その会社は大手だったので、むちゃくちゃ細かいデータがたくさん取れたんですよ。

他の店長はあまり使ってなかったみたいなんですが、僕は必要そうなデータを

ちょくちょく集計していました。

なんの目的もなく始めたその集計データで気づいていなかった色んなことに
気づくことができたんですよ。

無駄な人件費だったり、食材コストだったり、

来店客数や来店組数も色んな単位で集計できたので

人の流れを知ることもできました。

とにかく書ききれない程たくさんのことに気づくことができたんです。

無駄なものは省けるし、売上に必要なことが自然と分かってくるので

利益はとんとん上がっていきました。



で、何の仕事をするときも、やっぱりデータを取るくせがあるので

トレーダーに転向してからも、すぐに管理ツールを作ろうとしてたんですが

エクセルがそんなに分からないので、しっくりくるのができてなくてあまり使っていませんでした。。。。

だから、ノートに全部記録していたんですけど、集計がめんどくさすぎてやらないから

なんとなくしかデータを取れてませんでした。

ふと、作り直してみようと思って徹夜して作り上げました!


最初にやろうとしてから、一年以上経ってしまいましたが
やっとデータが取れる!

こういうのってやる気も変わりますよね、

新しいPCも買ったことだし、仕事がさらに楽しくなりそうです。




データを取っていくと、自分と向き合うことができるし

それってかなり必要なことだと思います。

トレードの9割くらいは心構えとかメンタルだと思うので

必要、不必要が分かるのはもちろんですが

自分と自分のトレードを冷静に見ることができます。

ポジポジの人なんかは、勝率下がっちゃうのが目に見えるので

少しは改善されるかもしれませんね。



まぁ今日はこの辺にしといて、、、、、

次からはトレードの内容とかスキルもあげていこう。

それでは!

投資=人生


どうも、こんにちは。
しゃとれーです。


投資をやっていて、一番思うことは、人生の縮図だということ。

投資は本当に自分の弱さに真摯に向き合ったり、感情や気持ちをコントロールできないと、まずいつか勝てなります。


継続する力、決断する力、取捨選択する力、分析する力、考える力、思考の瞬発力、忍耐力、ここでは書ききれないくらいの学びがあります。


上に挙げた項目だけでも、人生で悩んだことはありませんか??

僕は投資で学んだことの全てが実生活で悩んだことのあることでした。


まず、目的や目標を達成したいなら、日々の実生活から見直すべきです。

それを達成できる自分になればいいだけなんです。


そして、それを貫ける信念を持つことが大切です。

信念と言えるモノがない人は自分を見直しましょう。

色んなモノを見たり聴いたりしたことがある人は
それだけ多くの視点を持っていて
自分がどんな人間なのかが、人やモノとの
関係性によって分かるようになります。

例えて言うなら
自分が彫刻される前の木材で
木を削る事が目の前にある現実だとするのであれば
色んなモノを知ることによって
一刀一刀削れていって
最後には自分という信念が象られる(かたどられる)わけです。


閉鎖的な人生を歩んでしまったら
彫刻刀を入れる隙間もありません。
あるがままの自分をさらけ出して
世の中と関わって、彫刻されまくった方が
明確になりそうじゃないですか

まぁ、目的や目標という前提がないと
どういう形にしたいかも分からず
むちゃくちゃになるか、形が残らずバラバラになっちゃいますけどね笑




とりあえず、当初何を書きたかったのか忘れちゃったのでこの辺でやめますw

ATフィールド 心の壁

おはようございます。

皆さんは、生きていて何かを意識したり
意味を感じたりしますか?

ある哲学者が生きていることに
意味を持たない人間は無価値であると言っています。

これは言い過ぎですが笑

以前、中学生の前でお話をする機会があった時に
あることを伝えました。

『ある一つの情報から、何が考えられるか、
この頭の使い方が社会に出てから一番使う
頭の使い方だよ、これを勉強に置き換えて
できるようになったら、今の何倍もの速さで
成績があがるよ。』

と、こういった話をしました。
中学生に話す時はもっと具体的にわかりやすく話したので
めちゃくちゃ感動してました。

ここで僕が何を言いたいかというと
常に世の中や人、物事を見る時に
どんな意味があるのかとか
どんなことが考えられるのか
っていうのを常に考えていると
見える世界が変わります。

めんどくさいように聞こえますが
要は、コツと習慣です。

そのためには、物事を俯瞰(ふかん)して見て
その焦点をあらゆる角度でコントロールする必要があります。

だから、色んなモノや人に触れず
自分の考えや偏った考え方をしている人は
目の前の現実に囚われ、何も知らずに分からずに
生きていく。

ある事を知った人が言うことも、どんなに分かりやすく
説明しても分からない。

知らないうちに自分の周りに思考の壁ができて
何も成長せず、今の自分の現状の延長線上にある
人生しか描けない。

こんなつまらない人生ないです。

多くの人は無意識に作っている
ボーダーを越えられないわけです。

ボーダーを超えられるくらい身軽になったら
楽しいのに。。。と思うこの頃。

さっ、今から人を引き合わせますが
その人はボーダーを越えられるでしょうか。笑

Beyond The Border!

視点を増やす 後編


どうもこんにちは。

っていつも更新するの夕方以降なので
こんばんはですよね。

改めまして、みなさまこんばんは。


今日は前回に引き続き『視点を増やす』の後編についてお話していきたいと思います。



と、その前に皆さんはバイナリーオプションという
FXのオプショントレードを知っていますか??

オプショントレードを種類がたくさんありますが
その中でも僕が今でも大半の利益を確保しているのが
バイナリーオプションで、ルールを簡単です。

エントリーした時刻の金額が1分後、2分後、5分後、10分後等の
指定した時間の金額が上か下かを予想するというものです。


一見簡単そうに見えますが、何も分かっていないと意外と難しい。。。。。
最初はギャンブル感覚でむちゃくちゃやってました笑

ただ、FXをしていく中で、原理原則に従ってウハウを確立していっていたら
なんと簡単にとれてしまう。。。。笑

今はだいたい2時間くらいで10勝から多いときは15勝くらいします。

バイナリーの良いところは、
・短時間で利益を確定できる
・エントリーチャンスが多い
・資金管理、リスク管理が圧倒的に簡単
・資金配分のやり方次第で負けを取り戻せる
・資金の増え方が異常に早い
・小資本で始められる


バイナリーは負けたとしても、投資した金額分しか
損失がないので、リスク管理等の難しいことは一切必要ありません。

勝った場合は、ペイアウト率と言って投資した金額の何%かが
証券会社より支払われます。

世界中でほとんどのバイナリー投資家が使っている証券会社で
70~85%です。
オプションの種類によっては200%以上の物もあります。

例えば、
1万円を投資、ペイアウト率80%
予想が的中     → 1万円が1万8千円になって返ってきます。
予想がはずれる  → 損失は投資した1万円だけ。

単純でしょ??
カジノにある赤と青の数字が並ぶルーレットと同じ仕組みです。

僕が一番バイナリーをやって良かったと思うのは
流れを読めるようになったのとエントリーポイントが明確に
なったことですね。

僕が教えているFX投資家の方で、バイナリーを始める前は
エントリーもむちゃくちゃで、流れも全く読めていませんでした。

しかし、2ヶ月目くらいで、普通のFXのエントリーと考え方を
バイナリーの時と同じようにしたらなんと
10日でなんと3000pips以上獲得したんです笑

今まで利益をほとんど出した事のない人とは思えない結果が出ました。
というか、普通のプロトレーダーからしても異常な数字です。

バイナリーができるようになるとそんな効果効能もあったりします。

正直あんまり言いたくないですけど
FXって簡単なんです。笑

ただやはり、相場の原理原則を理解するのに努力は必要です。

まぁこのブログはそれを発信するためのモノでもありますが。


ちなみに僕が使っているのは
24option(24オプション)という証券会社です。
世界で一番使われていて、日本語にも対応していて
非常に使いやすいです。

こちらです↓

http://option.go2jump.org/SHdlt


ここからアクセスして登録したら
僕にメールが来るようになっているので
僕が使っているトレード管理表を無料でプレゼントします。

資金配分やトレード分析等が自然にできるように
作り込んでいるのでこの管理表はかなりオススメです。


トレードは資金配分とその分析が一番大事ですからね。
視点を増やすということにも繋がっていきます。

次回は資金管理についてお話しますね!


ではでは、だいぶ話がそれたので、本題に参りましょう。


『視点を増やす』 後編

■視点を増やすために必要なこと

1. 知識を吸収する
2. 具体と抽象を把握する
3. 関係性を見出す


この3つだけを意識するだけで、
視点や視野というものが一気に広がります。


まず
1. 知識を吸収する

まぁ当たり前のことですね。
知識がなければ、物事を判断することはできません。
知識がない状態で、判断するのは
ただの妄想ですから笑

あらゆる知識を入れることで、その世界の形がはっきり見えてきます。
例えば、世界地図。
日本は知ってるけどそれ以外を知らない人は
世界地図を見たって何の価値もないんですよ。
ただの紙切れです。

アメリカはどこだとか、イギリスはどこだとか、ロシアはどこだとか
5大陸に分かれていてとか、知っていれば
世界の形がはっきりと見えてくるわけです。

FXで言うなら
トレンドとは
レンジとは
逆張りとは
スプレッドとは

とか知っていて初めて、FXという世界の全体図が分かるんですよね。
知識を増やすことは大前提です。


次に
2. 具体と抽象を把握する

全は一、一は全の考え方です。

具体は抽象の中に含まれていて、
具体は抽象を表す。

なぜ、これが必要かというと
両極端な知識、つまり情報を繋げる必要があるんですね。

例えば、ミクロ経済ばっかり勉強している人は
マクロ経済を勉強しないと、経済の本質というものは見えないし
マクロ経済ばっかりでも分からないわけです。

数学ばっかり勉強している人は哲学とか歴史から学ぶべきことが
欠落しているし、逆も数学の論理的な考え方はできないわけです。

情報を繋げることによって、より物事を理解できるようになります。


最後は
3. 関係性を見出す

その物事や情報の関係性だったり、普遍性、共通性を
見つけることを意識すれば、色んな考えを知ることができます。

例えば、具体的な情報があって、これを他の場面や状況だったら
どうするのか?どういう意味があるのかっていう考え方をすることです。

エントリーポイントの形だけ学んでも、予想が外れちゃうんですよね。
形で覚えてしまったら、他の情報がないからそのポイントが
違うっていうことに気付かないんです。

そのエントリーポイントが何で正しいのかとか、何でそうなるのかとか
を知らないといけないんです。
その過程で、ノウハウの例外だったり、共通点を見つけることができます。


こうやって、情報をコントロールしていくことで
原理原則を理解し、明確、確実、価値のあるトレードができるわけです。


この3つを意識して物事やチャートを見たり、金融経済を
学んでいくと、色んなものが見えてきます。

そして、自分の見ている相場の世界が明瞭になってきます。


これを日々の生活やビジネスに取り入れていけば更に
世界に対しての理解力は深まりますし、世界が広がっていきます。
そしたら、何事も単純に見えます。
答えはいつでも単純なんです。


次回は視点を増やすためにもっと、具体的なテクニックについてお話したいと思います。


では、また!!

トレーダーとしての自立

どうも、こんにちは。
しゃとれーです。



この前、お客さんと話していて、子供が自立してくれないと
相談を受けました。

僕の倍くらい生きてらっしゃる方なんですが
僕に相談されても、僕は子供がいないので
子育ては分かりません。。笑


ただ子育てとビジネスと投資は似ていると思います。

共通するのは、そこに愛情があるかどうか。

子育てって愛情がなかったら
あんな理屈の通じない、自我全開の生き物に
誠心誠意込めて関係持てないじゃないですか。

愛情があるから、困っていたら助けてあげたいし
間違っていたら正してあげたいし
喜んでくれたら、自分も嬉しですよね。


ビジネスもお客さんに愛情を持ってやらないと
何で困っているかも、何が足りないのかも
何をしたら喜ぶかも分からないですよね。

お客さんていうのはわがままだし
自分勝手ですから、愛情がないと
はっきり言ってしんどいだけです。

逆に愛情があれば、理解できることが
出てくると思います。


投資はちょっと説明しにくいんですが
お金に働いてもらうので
真剣にならないといけないということです。

真剣に取り組み続けてみないと、見えてくるものも
見えてきません。

要は、そこに愛情や情熱があるかどうかっていうことです。

だいぶ前置きが長くなりましたが
繋がった話なので書きました。


さて今回は最初に言った通り『自立』についてですが


どんな内容を書こうかなぁと思っていたんですが
皆さんは自立について、どう捉えていますか?


goo辞書によると意味は
『他への従属から離れて独り立ちすること。他からの支配や助力を受けずに、存在すること。』


まぁ意味はこういうことです。

ただこの意味を言葉のままに受けてしまうと
ただの孤立です。


人は一人では生きていけません。

僕は大切な仲間がいなければ生きていけませんし
お客さんがいなければ食っていくことすらままならないです。


極端ですがこういうことなんです。
でも自立っていうのはこれとは違います。


この世の中のものは全て関係し合っていますし
孤立しません。

そういう前提条件の上に書きますね。


まぁよく言われるのが
経済的自立、健康的自立、精神的自立


聞いたことはあると思います。


まぁ精神的な自立をしていないと
健康も守れませんし、経済も安定させることなんかできませんよね。


ダイエット出来ない人なんかがこれですよね。
食べたら太ってしまうのが分かっているのに
食べてしまうとか。


これはちょっと捉えにくいかもしれんませんが
金遣いが荒い人とか
適正なお金の使い方を出来ない人とか。


投資はお金に働いてもらうので
最高の条件を整えてあげる必要があります。

だから、中途半端にしてはいけません。


人生や投資やビジネスで重要なのは
精神的自立なんです。


心に余裕があったり、正しい判断をできたり
ぶれたりしないとかですね。


心に核となるものがあってその上で
行動したり判断したりできることが自立だと思います。


色んなことを経験して形成されていく心の奥底の自分を
認識してあげることで自立できるよになります。

じゃあ自分をコントロールするためには、どうしたらいいか。

まず、
1.自分にコミットする
2.ルールを作る
3.ルールを守れなかった理由を探す
4.新たなルールを作る


コミットとは、約束をする、決意表明をするみたいな感じで捉えてもらって
良いと思います。

まず、決めることです。

それで、やってみて挫折してまたやるの繰り返しですよね。
試行錯誤をただ言い換えただけですが
それしかないと思います。
そうやって、投資もビジネスも上手くなりました。


こうやって具体的にやることを明確にしていくと
成長スピードは物凄く早いと思います。


投資は特にダイレクトにお金が関わって来るので、
この精神的自立は非常にしやすいと思います。


精神的自立が、トレーダーとしての自立なのかもしれませんね!

僕はそう実感してます。


今日はこの辺で!

では、また!!